日本臨床検査技師連盟

臨床検査技師の未来を拓く

連盟本部事務局 窓口 03-5767-5541
  1. ホーム
  2. ご挨拶

ご挨拶

日臨技会員の皆様

 

令和2年・3年度日本臨床検査技師連盟代表に就任した椙山広美です。
日本臨床検査技師連盟は、一般社団法日本臨床衛生検査技師会(以下「日臨技」と略す)を設置母体とする政治団体です。「臨床検査の質の向上」及び「法改正」の実現を図り、国民の医療、福祉に寄与することを目的に、平成10年7月設立されました。
医療現場において、医療技術の進歩と細分化、医療環境の変化に対応するため、医療提供体制の更なる整備促進が進められている中、臨床検査技師は、国民に質の高い医療を提供していく医療技術者として幅広い役割を担うことが求められています。
日臨技は、「国民に質の高い医療を提供する」ための政策を挙げ、特に今般の新型コロナウイルス感染症対策では、人類が経験したことのない未知のウイルスによる感染症について、臨床検査の専門家、職能団体として、常日頃の検査体制整備、維持を挙げています。
当連盟は、法改正やこのような日臨技の政策要望を実現していくために、政治活動を展開し、強固な力をつけるため各都道府県連盟支部の協力を得、連携を強化していきます。
今後一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

日本臨床検査技師連盟 代表 椙山広美